この素晴らしい世界に祝福を!原作小説あらすじ

この素晴らしい世界に祝福を!とは?


konosuba.jpg
『この素晴らしい世界に祝福を!』は、
暁なつめによる日本のライトノベル。イラストは三嶋くろねが担当。
元はウェブサイト「小説家になろう」にて「自宅警備兵」名義で
連載されていたオンライン小説だった。
文庫化後も同サイトで完結するまでは公開されていたが、完結後しばらくしてから削除された。
物語の大体には共通性があるが、Web版とその他のメディアでは話の流れや設定は大きく変更されている
略称は「このすば」であるが、web小説時代は「祝福」と呼ばれていた。

ストーリー


ゲームをこよなく愛するひきこもり少年・佐藤和真の人生は、
交通事故(!?)によりあっけなく幕を閉じた……はずだったのだが、
目を覚ますと目の前に女神と名乗る美少女が。
ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない? 1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」
「……じゃあ、あんたで」
ここから異世界に転生した和真の魔王討伐大冒険が始まる……と思いきや、
衣食住を得るための労働が始まる! 
平穏に暮らしたい和真だが、女神が次々に問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?

この素晴らしい世界に祝福を!あぁ、駄女神さま


ゲームを愛する佐藤和真は女神を道連れに異世界転生。
大冒険が始まる……と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる。
「安定」を手にしたい和真だが、女神が次々問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?

この素晴らしい世界に祝福を!2中二病でも魔女がしたい!


「……金が欲しいっ!」もうすぐ迫る冬に馬小屋暮らしは辛すぎる。
生活拠点の確保が急務だ。
そんなカズマに「屋敷に住み込みで悪霊退治をして欲しい」と
願ってもないチャンスが訪れるが……!?

この素晴らしい世界に祝福を!3よんでますよ、ダクネスさん。


時限爆弾を領主の家にテレポートさせたカズマは、国家転覆罪の容疑で裁判にかけられることに。
アクアの不祥事のせいで、カズマに不利な証言が続く中、いよいよ判決が下される。
「うん。死刑」……俺、また死ぬの?

この素晴らしい世界に祝福を!4鈍ら四重奏 ~ナマクラカルテット~


多額の報酬を手にしたカズマは、毎日家でゴロつくだけのダメ人間と化していた。
冒険に出たいめぐみんは温泉旅行の体で引き篭もりを外に連れ出すことに。
一行が訪れたのは、あの “アクシズ教団”の総本山の街で!?

この素晴らしい世界に祝福を!5爆裂紅魔にレッツ&ゴー!!


「私、カズマさんの子供が欲しい!!」爆弾発言を言い残し、
故郷を救いに旅立つゆんゆんを追いかけ、カズマは“紅魔の里”へ向かう。
しかし、そこでカズマが見た光景は “滅亡の危機”とは程遠い平和な光景で…!?

この素晴らしい世界に祝福を!6六花の王女


「妹が欲しい」――そんなしょうもないことを考えるカズマは、
招待された晩餐会で年下の王女・アイリスと出会う。
カズマが話す冒険譚に興味津々のアイリスは、とうとうカズマを兄のようだと慕ってしまい――!?

この素晴らしい世界に祝福を!7億千万の花嫁


魔王軍幹部の討伐報酬として大金を手にしたカズマたちは、悠々自適の生活を送っていた。
そんな中、一人浮かない様子のダクネスだったが、
ある日「お前達とは、もう会えない」と手紙を残して、姿を消してしまい――。

この素晴らしい世界に祝福を!8アクシズ教団VSエリス教団


エリス祭りはあるのに自分のお祭りがないのは不公平なので、
アクア祭りをやると言い出したアクア。
しぶしぶ協力するカズマだったが、クリスまで手伝いに入れられてしまって――。
街中を巻き込んだ大騒動が始まる!

この素晴らしい世界に祝福を!9紅の宿命


邪神ウォルバクの手により、王都が危機――そんな知らせを耳にしためぐみんは、
イヤがるカズマを引き連れて、戦いの最前線へと向かう。
そこで判明したのは、ウォルバクも爆裂魔法の使い手であるという事実で――。

この素晴らしい世界に祝福を!10ギャンブル・スクランブル!


隣国エルロードの王子に会いに行くアイリスの護衛をすることになったカズマたち。
可愛い妹(アイリス)と王子との婚約を破棄させつつ、
エルロードからの支援も続けてもらうべく、カズマの頭脳と強運が冴え渡る!!